お知らせ

2021.03.31

OGAWA COFFEE LABORATORYより、季節の恵みを味わう、時間の移ろいを彩る新メニューとランチコースが登場。

OGAWA COFFEE LABORATORYは4月1日(木)より、食材を活かした新メニューをスタート

季節の恵みが、Morning、Lunch、Cafe Time、Dinnerと各時間の移ろいを彩ります。
炭焼き料理をベースとしながらも、多様な料理を一から手作りで丁寧に作り込み皆様のテーブルへお届けいたします。
また4月12日(月)から、Dinnerでも好評のコースメニューがショートコースとなりLunchにもお楽しみいただけるようになりました。ぜひコーヒーとのペアリングを楽しみながら季節の味わいを感じてみてください。

■Morning

  • ・炭焼きバタートーストホームメイド蜂蜜レモン添え ¥980

    レギュラーメニューの炭焼きバタートースト蜂蜜添えをアップデート。自家製の蜂蜜レモンに変更し、ねっとりとした食感で、やさしい甘さが印象的な仕上がりに。レモンは皮ごと使用し、レモン独特の酸っぱさや、香り、爽やかな風味をたっぷりと味わうことができます。

  • ・炭焼きバタートースト& ブルーベリーとクリームチーズ ¥1,160

    季節のコンフィチュールを使用したメニューをフルーツのごろごろとした果肉を楽しんでいただきたいという考えのもと改良。ブルーベリーをハイビスカスティーと砂糖でコンフィチュールにし、クリームチーズと合わせて提供。フルーツが持つ甘さとフレッシュさが楽しめる1品です。
    ※コーヒー無しの単品(¥970)で、Cafe Timeにも注文可能。

  • ・炭焼きバタートースト& イングリッシュブレックファーストプレート ¥1,430

    白インゲン豆を使用した手づくりのベイクドビーンズがこだわりポイント。淡路島産のトマトケチャップをベースに、シナモン・ナツメグ・ローリエなどを加えた、オリジナルのケチャップソース。フレッシュな素材を使用し、豆本来の味わいが感じられます。添えたポテトは、ボイルした後に手でちぎり乾燥させて揚げる事で、カリっとした食感が特徴。ベイクドビーンズは、目玉焼きと合わせて楽しむのがシェフ一押しの食べ合わせ。ちょっと遅めのモーニングでブランチにもおすすめです。

  • ・アボカドとライムの炭焼きトースト ¥1,270

    アボカド半玉をふんだんに使用した緑が映えるトースト。池尻大橋の「TOLO PAN TOKYO」の山食パンに、クリームチーズとボリューム満点なスライスしたアボカドを乗せ、その上に、ヒマワリの種や白ごま、エゴマの実をトッピング。まさに和製のデュカのような味わいが楽しめます。添えたライムを絞れば、クリームチーズの酸味との相乗効果で、爽やかな味わいをお楽しみいただけます。

  • ・淡路島産トマトソースのピザトーストクロックムッシュ仕立て ¥1,410

    淡路島産のトマトソースをベースにソーセージ、ピーマン、たまねぎなどの具材を使用。その上にベシャメルソース、最後にチーズをたっぷりとトッピングし、オーブンでクロックムッシュのように焼き上げました。ベースのピザトーストはどこか懐かしい、昔ながらの喫茶店にいるかのような味わいで子どもから大人まで好きな味。ミニサラダもセットでお楽しみください。

  • ・自家製キッシュと炭焼き野菜のプレートスープ添え ¥1,520

    キッシュの生地は、たまねぎと卵の層になっており、トロトロでクリーミーな仕上がりにふわふわな食感が特徴。グリーンピースをベースに白ごまを加えたフムスをはじめ、日替わりで旬の食材を使用したピューレを添えました。ミニスープもついており、旬の野菜をさまざまなアプローチで楽しめるプレートです。

■Cafe Time

  • ・カモミールのシュー・ア・ラ・クレーム ¥640

    シュー生地も店内でひとつひとつ焼き上げている、OGAWA COFFEE LABORATORYオリジナルスイーツ。中のクリームはカモミールのカスタードに、マスカルポーネをベースにしたエルダーフラワーのクリームを重ねました。一口頬張れば、花の香りと甘さが口いっぱいに広がります。エディブルフラワーが映える、春らしい一品です。

  • ・炭焼きバタートースト& ブルーベリーとクリームチーズ ¥970

    ※Morning同メニュー。Cafe Timeはコーヒー無しの単品。

■Dinner

  • ・グリーンアスパラの炭焼きビスマルク風 ¥970

    旬のグリーンアスパラを、スペインの“ジョスパーチャコールオーブン”で火入れし、目玉焼きを乗せ、ビスマルク風に仕上げました。半熟の目玉焼きを割れば、とろっとした黄身が広がり、アスパラと一緒に食べ合わせると濃厚な味わいに。ペアリングには当店が厳選した白ワインがおすすめです。

  • ・炭焼き海老とワカモレのタコス ¥720

    店内で焼き上げたもちもちとした生地に、ワカモレと海老、パクチーをたっぷり乗せました。海老は、パプリカとニンニクを混ぜたペーストをぬり、スペインの“ジョスパーチャコールオーブン”で炭焼きに。添えたライムは、お好みのタイミングでひと絞りすれば味わいの変化をお楽しみいただけます。炭酸系のドリンクと相性抜群な1品です。

  • ・山羊のチーズのパートフィロー包み焼きサラダ仕立て ¥1,320

    山羊のチーズを使用したサラダはフランスパリの定番料理。ギリシャやアラブが発祥のトウモロコシの粉と小麦粉で作った薄い生地、パートフィローでチーズをつつみ、焼き上げた温かいサラダです。
    自家製の蜂蜜レモンを添えました。

  • ・炭焼きスペイン風オムレツ ¥750

    ディナータイムで提供していたオムレツをリニューアル。生地の中には、季節ごとに変わる旬の野菜、生ハム、チーズを入れて焼き上げました。アクセントに、フランスバスク産のエスプレット唐辛子を加えたことで、ピリっとした辛さがクセになるオムレツに仕上げました。

■桜新町ランチコース

2021年4月12日(月)Start ¥2,750

 

桜新町ランチコース全6品
・季節野菜のスープ
・本日の前菜
・パン
・ハーブ鶏もも肉の炭焼きグリル本日のソース
・本日のデザート
・食後のコーヒー(お好きなドリンクをお選びいただけます)

炭焼き料理を味わえるショートコースが新登場。ランチタイムでもコース料理を手軽に楽しめるようになりました。
また、ランチコースをご利用の場合は、お席のご予約も可能です。

※1名様よりご利用可能。ただし、テーブルグループ内での個別注文は不可。

■お問い合わせ

名称:
OGAWA COFFEE LABORATORY (オガワコーヒーラボラトリー)
住所:
東京都世田谷区新町3-23-8 エスカリエ桜新町1F
TEL/FAX:
03-6413-5252
営業時間:
7:00~22:00(L.O. 21:30)
※営業時間は変更になる場合がございます。
詳しくはこちらをご確認ください。
https://www.oc-ogawa.co.jp/news/623/
Instagram:
@ogawacoffee_laboratory

Press Contact

株式会社alpha alphaPR 霜降高明

E-mail:
shimofuri@alpha-tokyo.com
TEL:
03-5413-3546
※本件に関するお問い合わせ及び、ご取材などのご希望の際は、上記プレス担当までご連絡ください。

General Contact

小川珈琲株式会社 企画開発課 三輪欣悟

E-mail:
miwa@oc-ogawa.co.jp
TEL:
075-313-7333