コーヒーの詩(うた) 朗読:夏木マリ 詩:文月悠光

小川珈琲

珈琲を嗜好品でなく、日常にとってかけがえのないものにすること。
珈琲づくりの基盤である地球環境や生産者の暮らしを守っていくこと。
これまでも私たち「小川珈琲」は珈琲文化を未来へとつなぐため、
「一杯のコーヒーからできること」という言葉を大切に
世界の今と向き合う努力と活動を地道に続けてきました。

だからこそ、誰もが選ぶだけで簡単に世界に貢献できる
コーヒーがあることを少しでも多くの人に知ってほしい。
そんな思いを込めて「コーヒーの詩」という
YouTubeを使ったキャンペーンを企画することにしました。

3種のエシカルコーヒーを題材に詩を編んでくれるのは、
詩人の文月悠光さん。そして、朗読は夏木マリさん。
二人が出会うことで、初めて紡がれる言葉の力。
私たちの愛するコーヒーから生まれた詩で
少しでも世界に灯火を照らすことができたなら。
「小川珈琲」にとって、こんなにも嬉しいことはありません。

PROFILE

夏木マリ
73年デビュー。多数の舞台、映画、ドラマに参加し、芸術選奨文部大臣新人賞などを受賞。09年パフォーマンス集団MNT(マリナツキテロワール)を立上げ主宰。その功績に対しモンブラン国際文化賞を受章。2017年パリ ルーヴル美術館公演「印象派」で成功をおさめた。途上国への支援活動「One of Loveプロジェクト」を設立、社会貢献活動にも従事。2001年宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」では湯婆婆役で声優として世界中のジブリ映画ファンの注目を集めた。現在、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演中。 www.natsukirock.com
文月悠光
詩人。1991年北海道出身。16歳で現代詩手帖賞を受賞。高校3年時に発表した第1詩集『適切な世界の適切ならざる私』(ちくま文庫)で、中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少18歳で受賞。詩集に『屋根よりも深々と』(思潮社)、『わたしたちの猫』(ナナロク社)。エッセイ集に『洗礼ダイアリー』(ポプラ社)『臆病な詩人、街へ出る。』(立東舎)がある。NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞、詩の朗読、詩作のオンライン講座を開くなど広く活動中。詩が原案の映画『片袖の魚』が今年7月より公開予定。 http://fuzukiyumi.com

ABOUT キャンペーン概要

YouTube限定ライブ配信
「コーヒーの詩」にお申し込みいただいた
先着5000名様
ドリップコーヒー3種
プレゼントいたします。

小川珈琲 ドリップコーヒー3種

  • コーヒーチケット
    〈ライブ配信+ドリップコーヒー3P〉
    応募期間 5月13日(木)20:00〜
    6月9日(水)20:00まで
    【受付終了】
  • オンラインチケット〈ライブ配信〉 5月13日(木)20:00〜
    6月24日(木)20:30まで
    ※6月24日以降、「コーヒーの詩」の
    アーカイブ配信と詩の公開を行います。
  • キャンペーン期間 5月13日(木)20:00〜
    7月26日(月)8:00まで

 

YouTube限定ライブ配信「コーヒーの詩」にPeatixで(*SPBS Peatix申込ページ)お申し込みいただいた先着5000名様に、「コーヒーの詩」で詠われる3種のコーヒー(バードフレンドリー®コーヒー、オランウータンコーヒー、ASUE Fair trade Coffee)のドリップコーヒーをイベント開催前にご自宅にお届けいたします。お手元に届いたコーヒーを飲みながら、6月24日(木)20時からオンエアされる「コーヒーの詩」(朗読・夏木マリ/詩・文月悠光)をお楽しみください。なお、動画(後日アーカイブ配信含む)の「高評価(いいね)」数に応じ、各認証及び支援団体(米国スミソニアン渡り鳥センター、オランウータンコーヒープロジェクト、One of Loveプロジェクト)に支援金を分配、寄付いたします。

  • なお、YouTube限定ライブ配信を無料視聴いただけるオンラインチケットは、6月24日(木)20:30まで応募いただけます。

お申し込みはコチラから

  • ※寄付金には上限を設定しております。
  • ※コーヒーチケット<ライブ配信+ドリップコーヒー3P>をお申し込みの方には、2021年6月中旬にドリップコーヒーを郵送にて発送いたします。ご了承ください。
  • ※6月24日以降、「コーヒーの詩」のアーカイブ配信と詩の公開を行います。
  • ※キャンペーン終了後、こちらのページにて寄付の結果をご報告いたします。

PRESENT コーヒーのご紹介

6月24日(木)にYouTubeで限定ライブ配信を行う「コーヒーの詩」にお申し込みいただいた先着5000名のお客様に3種のドリップコーヒーをプレゼント!ここで、あらためてキャンペーンの主役である詩の題材となり、ご視聴の際に一緒にお飲みいただきたいコーヒーについてご紹介させていだきます。

COFFEE 01

バードフレンドリー®ブレンド ロゴ

「渡り鳥の休息地」を育むコーヒー バードフレンドリー®ブレンド

樹木が生い茂り、さまざまな昆虫や小動物たちが暮らす森には、遠方からやってきた渡り鳥たちが羽を休めにやってきます。そんな手付かずに近い自然の中で熟していくコーヒーチェリーは、まるで深呼吸するかのように、ゆっくりと甘みや旨味を蓄えていきます。渡り鳥たちの休息地である森の多様性を守るために生まれたバードフレンドリー®認証コーヒー。その一杯は、かけがえのない休息の時間を私たち人間にも与えてくれます。

COFFEE 02

インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー ロゴ

「森の人」に寄り添うコーヒー インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー

地球温暖化が引き起こす自然災害や森林伐採によって、住処を奪われてきた「森の人(オランウータン)」たち。その一方で暮らしを豊かにするために、仕方なく森を壊さざるを得なかった「人」たち。そんな両者が共生する自然環境を取り戻そうとするコーヒーのプロジェクトがインドネシアで行われています。美味しいコーヒーを誠実に、適正な価格で世界に届けるために。あなたの選ぶ、その一杯が森に恵みをもたらします。

COFFEE 03

One of Loveプロジェクト ロゴ FAIRTRADE ロゴ

人と地球の「明日へ」の一杯 ASUE Fairtrade Coffee ドリップコーヒー Relax

朝、私たちが目覚めの一杯を飲んでいるとき、世界の向こう側では、誰かがコーヒー畑で働いています。情報や教育の機会を得ることが困難な人々は、例えその労働から十分な対価が得られないとわかっていても、自分の力だけでは、その輪から抜け出すことはできません。だからこそ、私たちはどんなときも生産者と消費者をフェアにつなぐ架け橋でありたいと願います。「一杯のコーヒーからできること」を信じて。みなさんとともに地球の「明日」を考えたいと思います。

  • ※商品の売り上げの一部を途上国の子供たちの教育環境や女性たちの雇用整備の向上を目指す支援活動を行う「One of Loveプロジェクト」に寄付しています。

本キャンペーンのお問い合わせ先

小川珈琲株式会社 お客様係
〒615-0802 京都府京都市右京区西京極北庄境町75

  • 電話でのお問い合わせ 0120-077-800 受付時間:平日9:00〜17:00(土日祝日及び、弊社休業日を除く)
  • メールでのお問い合わせ info@oc-ogawa.co.jp