OGAWA COFFEE USA ボストンで京都の魅力を発信
小川珈琲が京都国際観光大使に任命


小川珈琲 代表取締役社長 小川秀明(左)と京都市長 門川大作氏(右)

貴社におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、小川珈琲株式会社(本社:京都市右京区、代表取締役社長:小川 秀明)は、10月23日(水)OGAWA COFFEE USAを通じて、海外に向けて京都の魅力、京都ブランドを発信に尽力したことから、京都市より、京都国際観光大使に任命されました。
今年、京都市とボストン市との姉妹都市提携から60周年の節目を迎えたことを記念し、ボストン市代表団が10月20日(日)から10月25日(金)の6日間に渡り、京都市を表敬訪問されました。滞在中には、任命式をはじめ、小川珈琲本店にも訪問されました。


小川珈琲本店 訪問の様子

吉川寿子バリスタがラテアートを披露

■京都国際観光大使

京都国際観光大使は、海外で活躍する京都通・京都ファン(文化・芸術・産業等の分野において活躍する個人又は法人)が就任。海外に向けて京都の魅力発信・PRを行う。現在60名、9団体が就任しています。

■小川珈琲 京都国際観光大使就任の経緯

2014年、コーヒー文化の継承と革新のため、世界最大のコーヒー消費国であるアメリカでOGAWA COFFEE USAを設立。翌年には、京都市と共通点の多い歴史・学術などが集まる古都、ボストン市でカフェをオープン。京都のコーヒー文化発信を掲げ、OGAWA COFFEE Bostonでは、京焼・清水焼カップでコーヒーを提供、Made in KYOTOの什器を多数使用し、現地の方々に京都の魅力を知っていただく活動を行っています。
また、お客様においしいコーヒーを提供し続けるという使命のため、SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、京都を中心に世界に活動を広げています。

■京都市・ボストン市 姉妹都市提携60周年

京都市とボストン市は1959年6月24日に姉妹都市を提携しました。ボストン市にとっては最初の姉妹都市が京都市となります。以降、学生の海外研修や、中学生野球交流プログラム、美術、音楽のイベント実施など交流を行っています。
今年は姉妹都市提携60周年を記念し、さまざまなイベントが実施されています。4月下旬には京都市・門川市長がボストン市を訪れ、ボストン市長と調印式を行い、姉妹都市関係を再確認する式典が執り行われました。式典後は、門川市長がOGAWA COFFEE Bostonにもご来店くださいました。


京都市とボストン市、
姉妹都市提携60周年の記念ロゴ

2019年4月、OGAWA COFFEE Bostonにて、
門川市長と宇田吉範(OGAWA COFFEE USA代表取締役CEO)

■SDGs宣言 一杯のコーヒーからできること

私たちは、お客様においしいコーヒーを提供し続けるという使命のため、SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、「一杯のコーヒーからできること」として様々な取り組みを行っています。
詳しくは【京都 小川珈琲 SDGs宣言】をご覧ください。
https://www.oc-ogawa.co.jp/profile/sdgs/

■会社概要

会社名: 小川珈琲株式会社
本社所在地: 〒615-0802 京都市右京区西京極北庄境町75番地
代表: 代表取締役 小川秀明
事業内容:コーヒーの製造および紅茶、コーヒー器具、輸入食品喫茶材料の卸、販売
URL:https://www.oc-ogawa.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ

小川珈琲株式会社 企画開発課
担当 三輪・宮武
TEL  075-313-7333 FAX 075-321-5609 E-mail info@oc-ogawa.co.jp