エスメラルダ スペシャル2014

エスメラルダ スペシャル2014

エスメラルダ スペシャル2014落札! 2014年6月

2014年5月にエスメラルダ スペシャルオークションが開催されました。
一度飲んだら忘れられない魅力的な味わいを持つエスメラルダ。小川珈琲は例年オークションに参加し、心待ちしているコーヒーの一つです。
オークションの結果、今年は3種類のコーヒーを落札することができました。

エスメラルダスペシャル

パナマ エスメラルダ農園のコーヒー(栽培品種:ゲイシャ)のみが出品されるオークションです。パナマのコーヒー品評会ベストオブパナマで、何度も優勝を果たした経歴を持つ、エスメラルダ農園のコーヒー。2008年からは、ベストオブパナマとは別に、エスメラルダ農園のコーヒーだけが出品されるエスメラルダ スペシャルというオークションが始まりました。オークションの特徴は、農園内の区画分けや収穫時期の違いによってロットを分けて販売する点です。

エスメラルダ農園

エスメラルダ農園は、パナマ西部の山々に囲まれた場所に位置し、いくつかの区画を所有または管理しています。その区画の約半数が、緑豊かな森林保護区、もしくは国立公園の中にあります。また、この農園では栽培、収穫、精選、保管、出荷に至るまで高品質なコーヒーを生産するために一貫した管理体制を取っています。同時に農園で働く人々、土地、周辺環境、エネルギーなどにも持続可能性(サスティナビリティー)を重視しコーヒーを生産しています。

ここがすごい! エスメラルダ農園

1st Place Best of Panama

2010, 2009, 2007, 2006, 2005, 2004

ベストオブパナマを多数受賞。ベストオブパナマ2004年では当時の最高落札額を記録しました。

栽培品種 “ゲイシャ”

エスメラルダ スペシャルのコーヒーは、ゲイシャと呼ばれる栽培品種です。コーヒー発祥の地とされるエチオピアの在来種で、東南アジアや中南米等へコーヒーが広まるにつれて、品種改良や突然変異により多くの栽培品種が確立されています。そのため現在では原種に近いゲイシャは非常に希少なコーヒーとして重宝されています。

発売までの様々な情報をお届けするため、「ES2014通信」を公開中。発売までの数ヶ月にわたり旬な情報をお届けしていきます。