家庭でおいしく味わいながら、環境保護にも貢献
オランウータンコーヒーなど新商品4種が登場!

小川珈琲株式会社(本社:京都市右京区、代表取締役社長:小川 秀明)は、春夏シーズンに向けて、昨今注目される水出しコーヒーやインドネシア スマトラ オランウータンコーヒーといった家庭用向け新商品4種を2017年3月1日(水)に発売いたします。

■インドネシア スマトラ オランウータン(*1)コーヒー

コーヒーのプロフェッショナルたちとつくる「森の人」とヒトのコーヒー
(*1) オランウータン:マレー語でオラン=人、ウータン=森の意。

小川珈琲はコーヒーの未来のために、地球の自然環境を守る活動や、持続可能な社会を保つ活動にも目を向け、木々を活用した木陰栽培で生物多様性を維持するバードフレンドリー®コーヒーや、持続的な公平取引で生産者の生活改善と自立を支援するフェアトレードコーヒーなど「一杯のコーヒーができること」に取り組んできました。この度、新たに熱帯雨林の保護に取り組むオランウータンコーヒーを取り扱うことにいたしました。

オランウータンコーヒープロジェクト

アジア最大規模であるインドネシアの熱帯雨林の減少とともに、生息地を失い絶滅危惧種に指定されているスマトラオランウータン。その保護活動を行う団体に共感したコーヒーのプロフェッショナルたちが、高品質コーヒーを生産する環境づくりのサポートをすることで活動支援できるプロジェクトを立ち上げました。オランウータン保護活動を行う非営利団体PanEco(パンエコ)と、環境に配慮した栽培を行う生産者に収益の一部を寄付し、支援するコーヒーです。

〔特徴〕

  • コーヒーのプロフェッショナルが参画
    コーヒーマシンメーカー、ロースター、バリスタ、コーヒーカッパー(*2)たちが環境整備をサポート。
    (*2) カッパー:収穫されたコーヒー豆のカップテストを行って評価する、専任の有資格者をコーヒーカッパーと呼びます。
  • 保護活動団体と生産者にそれぞれ寄付・還元
    保護団体だけなく、生産者にも還元することで活動を促進。
  • インドネシア スマトラ島 ガヨマウンテン アチェ地区で生産
    マンデリンなど特定銘柄の産地として知られるスマトラ島で生産されたアラビカ種100%コーヒー。
  • アジア域、初登場
    EUを中心に6ヶ国33企業が取り扱っており、アジア、日本においては小川珈琲が初めてとなる(2016年9月現在)。

オランウータンコーヒーオフィシャルサイト(英語サイト)

商品概要

商品名: インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー 粉・豆 150G

クローブのような香り、キャラメルのような甘さ、ベルベットのようなしっかりとしたコク、長い後味を活かした味わい。

希望小売価格:1,000円(税抜) 賞味期限:12ヶ月 内容量:150g
発売日:2017年3月1日(水) 販売地域:全国

商品詳細

商品名: インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー ドリップコーヒー 5杯分

クローブのような香り、キャラメルのような甘さ、ベルベットのようなしっかりとしたコク、長い後味を活かした味わい。

希望小売価格:700円(税抜) 賞味期限:12ヶ月 内容量:40g(8g×5)
発売日:2017年3月1日(水) 販売地域:全国

商品詳細

■京都 小川珈琲 炭焼 水出し珈琲

京都の珈琲職人 小川珈琲の定番「京都 小川珈琲 炭焼」より水出しアイスコーヒーが新登場。
コーヒーの抽出方法のひとつ、水出しコーヒーが昨今、注目を集めています。炭火でじっくり焙煎した炭焼焙煎コーヒー豆を使用し、お湯を使わず、水でゆっくり抽出することで、芳ばしい香り、すっきりとした後口の、夏におすすめしたいアイスコーヒーに仕上がります。200mlの水に対し、「炭焼 水出し珈琲」1袋で抽出することができる個包装なので200ml×袋数と、用途に合わせて水出しコーヒーがお楽しみいただけます。

商品概要

商品名: 京都 小川珈琲 炭焼 水出し珈琲 6袋入

炭火でじっくりと焙煎することで芳ばしい香り、すっきりとした後口を楽しめる水出しアイスコーヒーに仕上がります。

希望小売価格:600円(税抜) 賞味期限:12ヶ月 内容量:90g(15g×6袋)
発売日:2017年3月1日(水) 販売地域:全国

商品詳細

■会社概要

会社名: 小川珈琲株式会社
本社所在地: 〒615-0802 京都市右京区西京極北庄境町75番地
代表: 代表取締役 小川秀明
事業内容: コーヒーの製造および紅茶、コーヒー器具、輸入食品喫茶材料の卸、販売
URL: http://www.oc-ogawa.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ

小川珈琲株式会社 企画開発課
TEL 075-313-7333 FAX 075-321-5609 E-mail info@oc-ogawa.co.jp