コスタリカ
サンタルシア CostaRica Santa Lucia 環境に優しいコーヒーづくり

サンタルシア農園のあるウエストバレー地区はコスタリカにおける、2大コーヒー栽培エリアの一つです。
環境保護の意識が高いコスタリカでは、コーヒー農園でも敷地内にコーヒーの木以外の自然を残すといった取り組みが求められます。
サンタルシア農園でも、植物を植える、湧き水を使用するなど周辺環境に配慮した栽培を実施しています。収穫から精製までの作業をスムーズに行い、高品質な豆に仕上げています。
また、コーヒーを強い日差しから守り、低温になるのを防ぐ効果があるシェードツリーを植えるなど、持続可能なコーヒー生産を行っています。

生豆生産国 コスタリカ
生産地域 ウエストバレー
標高 1700m
農園主 リカルド・ペレス・バランテスさん